Mavericksでboxen実行時のエラーについて

OSをMavericksにしてboxenを実行するとエラーが・・・

 

まずは、Command line Toolsをインストールとライセンス許諾。
http://qiita.com/yuku_t/items/30015dba2b6497b80074

 

次に、ruby2.0.0-p247 バグのパッチ適応。
http://stackoverflow.com/questions/22352838/ruby-gem-install-json-fails-on-mavericks-and-xcode-5-1-unknown-argument-mul

以上でOK。

launchdのことを知らなかったMac初心者の話

nginxの設定を変えて、再起動しようとしたところアドレス既に使ってますメッセージが表示された。

あれあれ?nginxで使ってるみたいだけど。。

プロセスIDが変わっているので、再起動かかってるみたいで
stopしてもすぐに起動しているようだ。
それで色々調べていると、Macではlaunchdでデーモンを管理している事を知る。(なんてこった。)

launchctl から操作するのがよさそう。
再起動

停止

ロード・起動

今まで知らなかったなんて、、appleはlaunchdを推奨ってことで
init.dもrc.dもcrondも!廃止ということらしいです。
Macユーザーへの道のりは遠いなと思ったのでした。

MacBook AirでOS XとUbuntuのデュアルブート

年末からメインマシンをMacへ移行するべくせっせと作業しています。
モデルはこれ

今まで、windowsでVirtualBox上のUbuntuを開発環境として使っていたので
まずは、デュアルブートで使えるようUbuntuをインストールしたのだが
Ubuntu13.04ではEFI経由で起動ができなかった。
EFIシステムパーティションにGRUBのローダーが無いことが原因だったのだが、
最新版のUbuntu13.10を入れ直すことでなんなく解消。

rEFIndブートマネージャーも入れて、ようやくデュアルブートできるようになった。
rEFItは開発が止まっているよう

rEFInd